アコムの在籍確認、電話なしでカードローン・キャッシングをしたい!

アコムなら勤務先連絡不要のカードローンならバレずに借りれる!

通常であれば、どこの消費者金融でも在籍確認の審査は必須ですが、職場への電話連絡が不都合な方の為に、別途追加で社員証や社会保険証などを写メかスキャンしてネットで転送することにより、電話ではなく書類のみで在籍確認の審査を完了させ、パスすることができるようになりました♪

アコムのカードローンなら、キャッシング以外のショッピングにも利用可能なマスターカードが同時発行できる!

女性にも人気のアコム・マスターカード。

ぱっと見てもアコムのカードだとはわからないデザインなので安心。

日本以外でも海外でも使えるから旅行も便利。

もちろんショッピングはリボ払いが可能。

消費者金融NO1の低金利!
初回のみ無利息期間アリ。
在籍確認の電話なしにする借り入れ方法の流れはこちら

まず、上記の公式バナーから必要事項を記入する際に、どこでもいいので空欄などに「会社電話はNG」と記入しておいたり、または、ネットから申し込み終了後に、携帯電話に本人確認などの申し込み内容を確認する連絡がきますので、その際にでも「会社連絡はやめてほしい」などを伝えると在籍確認の電話なしでスムーズにキャッシング審査が進んでいきます。

土日などに急ぎで借りたい方や即日融資などを希望の際にも使えるテクニックです。

アコムで電話による勤務先への在籍確認なしで借りるメリット

勤務先への電話による在籍確認なしで借りられると安心なのは誰しも共通の想いかと思います。一昔前は借入を行う時に消費者金融業者が電話で必ず行っていた審査であり、すべて無しでカードローン審査に通過できることは、あまりありませんでした。ですが、職業の多様化などにより仕事先の環境が幅広いことから職場に電話がいくと不都合や業務に支障をきたす方も多いので、電話なしで在籍を審査する流れができてたのです。電話以外で借りられるようになるとプライバシーを守った状況で利用できる事となります。

 

その辺りを考えると、やはり電話なしで在籍確認をしない消費者金融だと利用者も自分の周囲に信用をなくさずにキャッシングできるので、便利です。ですが、勤務先連絡なしだからと言ってもさすがに虚偽の内容で契約書に記載したりするのは許される事ではありません。調べればすぐにバレてしまうことなので、わざわざ偽りの情報を書く必要はありませんので、現在の他社での借入金額も含めてすべて正直に記入しておきましょう。

アコムの在籍確認、その電話の内容とは?

アコムからの在籍確認の電話の内容では、一体どのような事を聞かれるのか?気になる方も多いですよね。実際、電話の内容は住所や生年月日等の再チェックのみで形式上の電話連絡なので内容は殆ど無いので、数分で終了します。あっけないほどにカンタンな行程です。

アコムからの在籍確認の電話が職場にかかってくるタイミングは?自分で決められる?

アコムからの在籍確認の電話のタイミングはおよそ時間の平均として半日~一日以内です。申し込みをした時間にもよってきます。そして電話の時間指定をすることができますので、担当者に相談してみましょう。

アコムの在籍確認、土日はどうなるの?

土日祝日に借り入れ審査をした場合、在籍確認の審査は週明けになったり、あるいは書類で在籍確認、簡易審査の状況が良好だった方の場合は5万円位までなら在籍確認なしですぐに融資してくれるケースもあるようです。この場合でも週明けには在籍確認が行われ、本格的にいくらまで借りれるのかを審査されます。週明けの在籍確認になりそうな場合は、急ぎで借りたい旨を伝え、書類で在籍確認をしてほしいと伝えてみるのもいいでしょう。そうすれば土日でもすぐに借りれる可能性が高いです。

正社員じゃなくても電話による職場確認なしでカードローンができます

自営業やアルバイト、パート、内職、日雇いなど、どのような雇用形態であっても、職場連絡なしでキャッシングすることができます。正社員や公務員の方の場合は社員証や社会保険証など勤務先が表記されている証明書があると思いますので、そららを写メして送信すればいいのですが、それ以外の方の場合は、給与明細や源泉徴収票などこちらも勤務先名が記されている収入証明書などを送信する必要があります。それらを出すことにより、電話連絡なし、つまり在籍確認なしで借りられるのでおすすめです。

アコムの在籍確認、派遣社員の場合はどこに電話が来るの?

アコムに限らずどの消費者金融でも派遣社員の方の場合は、派遣元の登録会社に在籍を調べるようになっています。どうしても職場の方に電話をしてほしいという方も中にはいらっしゃるようで、そういった場合は担当者に相談してみると良いでしょう。

 

社員証や社会保険がない人は在籍確認の電話なしにはできない?

いいえ、給与明細や収入証明書などを送信すれば大丈夫!正社員の会社員じゃなくても安心です!
自営業、アルバイト、パート、学生、主婦、内職などでも問題ありません。きちんと安定した収入があり、勤務していれば借りれるのです。その証明ができれば、勤務先への電話なしで融資ができるので安心。もちろん、水商売や日雇い労働などの方でもOK!職業なども一切問われません。

勤務先連絡なしで借入できる消費者金融はどんどん増えています

初めて利用する消費者金融の場合、必ずといっていいほど在籍勤務の審査があります。在籍確認の電話は、担当者の個人名で電話が掛かってくるため、会社の方に消費者金融の名前が判明するような事はありません。仮に電話が来た日に自分が会社を休んでいたとしても、在籍をしているかどうかを確認するためなので、休んでいる事実を会社の方から聞くことで審査は通る場合がほとんどです。

また、消費者金融の会社によっては、勤務先連絡なしに借入れすることが可能となっています。収入証明書や給与明細書、もしくは社員証など勤務状態を確認できる書類を提出すれば、勤務先連絡なしにキャッシングやカードローンができます。書類の提出もFAXや画像をメール送信で大丈夫な消費者金融もあります。検索サイトで消費者金融を検索すれば、勤務先連絡なしでキャッシング可能な会社がたくさん出てきます。

WEBサイトで申込みができ当日振込が可能な会社もあります。これまで在宅確認の電話が嫌で利用していなかった方にも手軽に利用できる時代になっているのです。

 

アコムの在籍確認は携帯電話でも大丈夫?

カードローンのような無担保融資の消費者金融は、契約者の給与からしか返済原資が確保できません。何かと嫌われる在籍確認の電話も契約者が会社から給与をもらっていることを確認するために欠かせない審査手続です。とはいえ、健康保険証や社員証などの確認で在籍確認を済ませることは可能です。
大手消費者金融のプロミスやモビットでは、このようにして在籍確認の電話を省略するケースも増えています。ただし、転職の多い方や新入社員の方などは、実際に在籍確認をするケースが多いようです。
在籍確認の電話が重視されるのは、勤務先の会社に電話をして本人が電話に出ることで確認できるためです。本人が会社にいることを確認する方法として一番と言えるでしょう。
しかし、その前提として、職場に電話がかかることが必要です。在籍確認の際には申込書に書かれた電話番号を調べて、勤務先として記載された会社のものかを電話帳などで確認しているようです。架空ではないことを確認しているのです。
しかし、携帯電話が会社の電話だと言われても簡単に納得できません。電話番号の確認のしようがないためです。
とはいえ、実際に携帯電話しか会社への連絡手段がないケースもあります。その場合はやむを得ず携帯電話に在籍確認の電話をすることになります。
ただし、そのような携帯電話を持っているのは会社の社長さんや役員の方であり、携帯電話に連絡をして会社名を名乗ってもらわないと、本当にその携帯電話が会社のものかどうかを確認することはできないでしょう。その上で本人に電話を代わってもらって在籍確認をすることになるでしょう。
このあたりの問題点をクリアにすれば在籍確認の電話が携帯電話であっても在籍確認という目的を達成することは可能だと思われます。

 

カードローンとキャッシングは何が違う?

カードローンはリボルビング払い(定額)で毎月返済、キャッシングは全額翌月には返済、というようにその返済方法に大きな違いがあります。

お金を借りる事はどちらも同じですが、キャッシングは少額を短期で借入する、カードローンは少し大きな金額を借りて少しずつ返済する方が多いようです。カードローンは生活に負担なく無理なく返済できる半面で、その分だけ金利を支払う事になるので、自分に合った方法を選ぶと良いでしょう。

アコムとプロミスなら、ズバリどちらがお得なの?

どちらも30日間の無利息期間がありますし、金利もさほど差がありません。後はその他の条件で選ぶ事になるでしょう。アコムなら消費者金融で唯一、クレジットカードのマスターカードを同時発行できるので、ショッピングも楽しみたい方にはアコムがおすすめになります。

 

実際にアコムでカードローンをした方々の口コミ

 

・アコムはCMなどでも有名なので安心してカードローン審査に申し込みできました。ママ友にいってもアコムなら安心だよねというようなことを言ってましたし、やはり無名の消費者金融とは違うのでそのへんが主婦の私でも利用しやすかったです。初回の借り入れだったので、5万円から借りれるのがうれしかったです。(長野県・31歳・女性)

 

・職場は一部上場の会社なので、社員の私用電話はもちろん、金融会社からの電話だと知られたら、社内の査定に影響あるので、在籍確認の電話は絶対NGでした。アコムでその旨を説明したらあっさりと社員証で在籍確認をしてくれたので、誰にも知られずにお金を借りれました。息子の大学費用がかさんで仕方なく借りました。(東京・48歳・男性)

 

・消費者金融のアコムに申込むか銀行系カードローンのどれかに申込むか迷ったんだけど、そんなに高額融資は望んでなかったからアコムに。高額で分割も長いと確かに金利の部分では銀行系のほうが良いに決まってんだけど、ちょっと借りてすぐに返すなら、すぐに借りれる消費者金融のほうが断然良い!それに、自宅への電話や郵便や職場への在籍確認の電話など相談がいろいろあったから、そういうところもアコムは丁寧に対応してくれたので本当に良かった。(神奈川県・29歳・男性)

サブコンテンツ

このページの先頭へ