在籍確認を代替案にしてもらう

大手消費者金融でお金を借りたいと思っても、
心配なのが家族に知られてしまうこと。

出来れば家族に知られずにお金を借りたい。
そういった場合は郵送物が届かないようにする必要があります。
通常店舗などで申し込みをした場合などは何かと郵便物が届く会社もあります。

まずはカードが発行されるとき。

利用の際には月々の明細書が届いたりします。
しかしこうやって郵便物が届いてしまい家族に自分がいない間に開封されてしまうと消費者金融の利用はばれてしまいますし何の封筒かと不審に思われる場合もあります。
何とか回避したい方のために最近の消費者金融会社ではこういった郵便物を回避できる方法があります。

インターネットで申し込みをし、会員になるとパソコンやスマートフォン、携帯電話でログインをすればWEB明細などを確認することが出ます。

 

家族に知られたくないという場合は直接消費者金融会社に相談をして郵送物なしの申請をすると安心です。

インターネットで申し込みをすれば申込書も要りませんしカードを発行する際にだけ無人契約機に行き、受け取れば問題ありません。

 

職場に知られたくないという場合は在籍確認の電話を書類提出の方法を希望し、あらかじめ消費者金融会社にお願いすれば切り替えてもらえる会社もあります。

提出する書類の内容としては、社員証や保険証になります。派遣やアルバイト等でこれらの書類がない方は、収入証明書や給与明細にて在籍確認の電話の代わりとして有効となります。

まずは担当者に相談してみると何を用意すればいいのか教えてくれます。

アコムやプロミスであれば臨機応変に対応してくれますので安心です。

このページの先頭へ