個人間融資掲示板での借り入れ、正体は闇金だった!

根本的な話として、まともな金融機関がそんなよくわからないサービスを使うわけがないという話ですが世の中にはいろいろなサービスがあるもので「個人間融資」を仲介すると称するSNSや掲示板というのも存在します。

これはSNSや掲示板の体裁をとりつつ「借金をしたい人」と「借金を貸付けたい人」を仲介するサービスを提供する、と称しているものです。

実際に個人間の取引であれば(トラブルはすごく多いと予想されますが)双方が納得した場合、通常の貸金業者より緩い条件で貸し付けても問題はありませんがこの手の個人間融資掲示板で貸し付けを行うと称しているユーザーのほとんどが闇金、もしくはそれに近い存在となっています。

そもそも論として冒頭に書いたようにまともな金融機関がそういったサービスを使うわけがないですし、仮に金を持っている個人がいたとしてネット掲示板で融資を求めるような見ず知らずの人間に貸し付けたいか、と考えればまぁ普通の人は存在しないといえるでしょう。

実際こういった掲示板を見ると「ブラックOK」「無職OK」「信用情報に云々」「無職の方は職業をあっせん」「多重債務OK」といった、闇金お約束の文句が並んでいます。

ですからこういったサービスの利用はいくらお金に困っていてもお勧めはしません。

もしどうしてもお金に困っているのであれば合法の貸金業者、生活が苦しいという場合、役場にて貸付を行っていることがあるのでそういったサービスを利用しましょう。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ