アコムで借入れしたカードローンを三菱UFJのバンクイックで借り換えは可能?

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックではアコムが保証会社となっています。

アコムで借りている人が三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックに『用途は借り換えです!』と言って申し込むと審査に通るのでしょうか。

借り換えの相性について解説します。

・理屈の上ではアコムが損をする

アコムの貸出金利は15%以上ですが、三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックに借り換えで顧客が完済すると保証料の1から3%くらいしか利鞘が取れなくなります。

アコムとしてはバンクイックの保証会社審査を落とした方が、自社の利益につながります。

・うがってみればバンクイックの審査に落とす

このようにアコムの借入がある状態でバンクイックに申し込むと、自社の借金を借り換えられたくないため適当な理由をつけと落とすことは考えられます。

理由は『昔アコムで滞納したので保証できない』などなんでも作る事が可能です。

ただしバンクイックの担当者にバレてしまうのが怖いので、他の顧客と同じように審査に通す事も考えられます。

・審査に落ちるかわからないが相性は悪い

このようにその消費者金融から借り入れている状態で、その消費者金融が保証会社になっているカードローンは相性が悪いと言えます。

あえて相性の悪そうな銀行カードローンに申し込まない事も、難しいとされる銀行カードローン審査に通過する一つのテクニックです。

カードローンは金利などのサービスばかり目に付きますが、保証会社もチェックした方がいいでしょう。

アコム、バンクイックのように相性の悪そうな借り換えの申し込みは避けるようにしてください。

このページの先頭へ